THE PINT ビール研修記(ドイツ 後編)(改)
 日本を発って6日目、ドイツに入って3日目。朝9時頃Uさんのご自宅へ行くと、食べきれないほどの朝食が準備されていました。昨晩遅くまで付き合ってくれたにもかかわらず、帰宅してから焼いたというリンゴのケーキまで!あのあと焼いたなんて、
感謝を通り越して驚きでした。そして食後にデ・モーレン(オランダのバーレイワインのようなビール/abv10.2%)をひと舐めして出発!今日はいよいよ、バンベルクのブリュワリー&パブ巡りです。
 ラオホビール(燻製のビール)が有名なバンベルクですが、それだけではありません。
丁度ボックが飲める季節だったので、まずはミュンサンバッハーでヴァイツェンボック。ブリュワリーのお母さんとおぼしき女性が注いでくれたそのビールは、濃くて深くて、肌寒い季節にピッタリの味でした。
 ドイツでは、一つの地域に教会とブリュワリーが一つずつあるのが昔ながらのスタイルのようで、バンベルクでは今でもそのスタイルが多く残っています。ブリューパブが村の寄合所のような役割をしているのか、午前中
だというのに先客がいました。


 こんなに小ぢんまりとした地域でも独自のビールがあるということに驚きましたが、この日訪れた数々のブリュワリー(ブリューパブ)は、どこもそのような感じで、まさに地元に根付いたビール屋さん。生活の一部もしくは文化として脈々と続いていることがよく分かります。(地域の)人々と(地域の)ビールがとても深く結びついている。日本人と“日本酒”も、ここまでではないんじゃないかな…。Beer Bar THE PINTはビールは作っていませんが、こんな風に地元に根付いた店になれたらいいなと思いました。

 早朝から始まったバンベルクでの研修。社長自ら工場を案内してくださりビールもたっぷりいただいたヴァイヘラーを始め、たくさんのブリューパブでビール、ビール、さらにビール、そしてビール…。こんなに多種多様なビールを、しかも試飲グラスではなく、一日かけて徹底的に飲んだことは今までありませんでした。
 やがて夜も更け、最後はラオホビールが有名なシュレンケルラへ。金曜日だったこともあり店の外で飲む人がいるほど大混雑でしたが、バンベルク最後の夜を〆るにはここしかありません。やはり日本でいただくボトルとは違って、燻製香はしっかりあるのに、そしてシコタマ飲んだあとなのにスーっと入っていきます。とはいえ一杯飲むのがやっとな肝臓状態。
 体の大きいドイツ人のFさんもさすがに今夜は酔いが回ったのか、家に帰ってからも「一緒にもう一杯!」とご機嫌でしたが、私たちはもうイッパイイッパイデス…。おやすみなさいを言ってベッドに入るとすぐに眠りに落ちました。



 
 翌日の早朝。あれだけ飲んだので本当なら寝ていたいところを起きてきてくれたFさんに見送られ、Uさん宅へ行くとまたしても、ヴァイス・ヴルスト(白ソーセージ)をメインにした素敵な朝食を準備してくれていました。正直私たちはだいぶグロッキー…。でも何とかおいしくいただき、UさんRさんFさんに心から感謝しつつバンベルクでの濃厚な研修を終えました。
 
 この日はまず車でバンベルクからフランクフルトへ行き、フランクフルトからは二人で列車でブリュッセルへ向かいます。でもその前に、「ドイツでケルシュを飲んでみたい」というリクエストに応えて姉が探してくれたフランクフルトの店で、本来ならケルンで飲むべきケルシュを飲む研修。ケルシュは専用の細いグラスでいただくのが一般的です。本場ケルンでは、グラスを入れるための穴(?)がある専用トレーで運ばれてくるとか…。日本でいただくケルシュよりも、本場のケルシュはさらにすっきりとした味わいでした。けれどもここまでの蓄積のせいか、この時点で水が一番おいしいありさま。
 グラスに残った一口のビールを指して「これ飲める?」と聞かれて、首を横に振るマスターを初めて見ました。ベストな状態だったらケルシュはもっとスルスル入ったはずなのに。またいつか研修をし直さなければと思いつつ、爆睡しながら列車でブリュッセルへと向かいます。
 

日本を発ってからここまでのビール総摂取量:約32ℓ(二人で)。 そろそろ限界か…。
 
(次は最終回 ベルギー編です)

 
| thepint | ビール研修の旅 | 15:49 | comments(0) | trackbacks(0) |









http://blog.beerbar-thepint.com/trackback/1195
CALENDAR
SMTWTFS
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031   
<< January 2018 >>
SELECTED ENTRIES
CATEGORIES
ARCHIVES
RECENT COMMENTS
LINKS
PROFILE